SDKの概要

SDKは、APIを利用するためのライブラリです。GitHub上で公開しています。
利用フローについては、リンク先の「Readme」をご参照ください。

SDK利用のメリット

  • APIと通信するためのコードを記述する必要がない
  • セキュリティ(トークンの有効期限や利用回数制限のアルゴリズム)の取り扱いについても考慮する必要がない

SDKの機能やツール例

IDE、オートコンプリート、コンパイルエラー etc…

GitHubについて

GitHubは、ソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービスです。
GitHubの公式言語は英語で、アカウント設定画面から言語を日本語に指定することはできません。以降、最低限必要なアクションを日本語で解説します。

技術的な不明点や、ドキュメントへのフィードバックがある場合

SDKの組込において技術的な質問がある場合や、ドキュメントへのフィードバックがある場合は、該当のリポジトリ※から「Issues」を選択し、当社エンジニアに質問・要望を日本語または英語でお送りください。

リポジトリとは:
「格納庫」を意味する言葉で、Githubでは組織またはプロジェクトの階層下に設置されるサブプロジェクトのような存在です。例:https://github.com/univapay/univapay-java-sdk
この場合は「univapay-java-sdk」がリポジトリです。

サポートしている開発言語